【神話】お調子者オリオンに天罰?!迫りくる荒野の悪魔!|さそり座

海の神ポセイドンの息子オリオン

彼は屈強な肉体、素晴らしい腕前の狩人
として名を馳せていました。

その狩りの腕は狩猟の女神ですら
惚れ惚れしてしまうほど。

そんなオリオンがある時放った一言。

「この地上の動物全てをこの俺が仕留めてやる!」

この言葉は決して触れてはいけない
地母神の怒りに触れてしまうことになります。

オリオンは迫りくる窮地に立ち向かい、
地母神の怒りを鎮めることができるのでしょうか…

【神話】お調子者オリオンに天罰?!迫りくる荒野の悪魔!|さそり座

凄腕の狩人として知られていた
オリオンという男がいました。

筋骨隆々でイケメンで女性にはモテましたが、
女性関係にだらしない男としても知られていました。

女好きな一面は父親譲りなのかもしれません。

管理人
管理人

オリオンの父ポセイドンも
かなりの女好きでした。

管理人
管理人

ちなみにポセイドンの兄弟ゼウスは、
ギリシャ神話を代表する女好きとして
語られています。

のんくん
のんくん

女好きの血が受け継がれている……

そんなオリオンがある日、
狩り仲間と飲んでいた時のこと。

自信の知名度に酔っていたオリオンは、
高々とこう宣言します。

オリオン
オリオン

この地上の動物全て
この俺が仕留めてやる!

木々で休んでいた小鳥たちが飛び立つほどの
大きな声で放ったその言葉は、

遠く空に住む地母神の元へも届いていました。

地母神ガイア
地母神ガイア

私の子たちを仕留める…?
許せないわ!!

オリオンの言葉は、
地母神を怒らせるのには十分すぎるものでした。

ガイアは大地を象徴する女神

この地上に生ける動物は
みなガイアを母としていました。

そんな我が子同然である動物を仕留める
と言われては、黙っているわけにはいきません。

管理人
管理人

地母神ガイアはゼウスの
おばあちゃんです。

管理人
管理人

また、最初期に誕生した神でもあり、
色々なエピソードがあります。

のんくん
のんくん

最初期ってことは、
めっちゃおばさn…

ガイア
ガイア

のんくん、なにかしら?(笑顔

のんくん
のんくん

ごめんなさい。

オリオンの一言に激怒したガイアは、
1匹の大サソリをオリオンの元へと放ちます。


さて、自らに危険が迫っているとは
微塵も思わないオリオン。

オリオン
オリオン

今日も俺の狩りの腕は素晴らしいなァ。
我ながら惚れ惚れしちまうぜ。

今日も狩りをしながら
自身の実力に酔いしれていました。

すると目の前に突如大きな岩
ではなく、岩のように大きなサソリが現れました。

オリオンの身長を上回るほどのサソリを前に、
オリオンは少し後ずさりします。

オリオン
オリオン

え、なんかめっちゃでかくない??

ですが実力に自信のあるオリオン。

これを仕留めればまた名が知れ渡ると考え、
思わず顔が緩みます。

オリオン
オリオン

また女の子の人気が
上がっちゃうなぁ…へへへ。

そういうとオリオンは弓を引き絞り、
狙いを定めて矢を放ちます。

しかしオリオンの放った矢は、
硬いサソリの殻に弾かれてビクともしません。

その後も何度も矢を放ちますが、
どれも全て弾かれてしまいオリオンは絶望します。

オリオン
オリオン

そんな…
こんなことって……

オリオンは矢を使い切り、
サソリはじりじりと近寄ってきます。

その瞬間、オリオンは初めて”恐怖”を感じました。

恐怖の前に動けずにいたオリオンを、
大サソリはその尻尾の毒針一刺し

こうしてオリオンは大サソリによって天へと昇り、
星座へとなりました。

まとめ

管理人
管理人

今回はさそり座の神話についてでした!

オリオン座は冬の星座
さそり座は夏の星座です。

二つの星座はほぼ正反対に位置しているので、
同時に夜空へ昇ることはありません。

オリオンがサソリを恐れたのでそうなった
と言われていたりしています。

のんくん
のんくん

めっちゃトラウマになってるんですね…(笑

このサソリとオリオンの話は、
他にも色々なパターンがあります。

その1つに、
狩猟の女神アルテミスが関係する神話が
あるのですが、こちらもまた面白い話になっています。

また別の機会に紹介しますが、
気になった方は是非調べてみてください。

管理人
管理人

それでは今回は
この辺で終わりにしたいと思います!

のんくん
のんくん

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました