【3分で分かる北欧神話】まるでドラ〇エ?!宝を守るドラゴンと王子シグルズ!

こんにちは!管理人の柊です!

今回は北欧神話に登場する
竜殺しの英雄シグルズ
という人物を紹介したいと思います。

別名ジークフリートとも呼ばれるシグルズは、
魔剣グラムを片手に数多の死線をくぐり抜けてきた英雄です。

いわゆるドラゴンスレイヤーです!

RPG系のゲーム、アニメでは定番のような
存在ですね!

竜殺しの英雄シグルズには、
その二つ名に相応しいドラゴン退治の物語
があります。

今回は
宝を守るドラゴンvs英雄シグルズ
の物語を紹介します。

まさにRPGの代表的なシチュエーションのような物語です!

宝を守るドラゴンの姿はここから由来しているのかもしれませんね ^^)

【3分で分かる北欧神話】まるでドラ〇エ?!宝を守るドラゴンと王子シグルズ!

登場人物
〇シグルズ…竜殺しの英雄。とある国の王子。
〇ファヴニール…宝を守るドラゴン。かつては人間だった。

ただひたすら砂の海が広がる荒野には、
宝を守るドラゴンがいると言われていました。

そのドラゴンが棲むという洞窟の周りには、
これまで宝を求めて挑んだ旅人たちの屍
そこら辺に転がっています。

そんな荒野から少し離れたところに
ひっそりと暮らす老人と青年がいました。

2人の間に血の繋がりはないですが、
色々あって老人は青年の育ての親として育ててきました。

老人
老人

シグルズよ。
ここから少し先にある荒野には
宝を守るドラゴンがいると言われている。

シグルズ
シグルズ

この先に荒野に…?!

老人
老人

お前はもう十分に成長した。
知識も剣術も申し分ない。
その成長の証として、ドラゴン退治を
してみたいとは思わんか?

シグルズ
シグルズ

(宝が手に入れば、育ててくれた恩も返せる…!)
分かりました。
このシグルズ、ドラゴンを退治してきましょう!

こうしてシグルズは
宝を守るドラゴンを退治するため、
独り荒野へと向かいました。

ファヴニールvsシグルズ

宝を守るドラゴン
ファヴニールという名前でした。

かつては人間だったという噂もあるとか…

かつて人間だったのであれば、
何故ドラゴンの姿になってしまったのでしょう。

この話はまた別で紹介したいと思います。

欲にまみれた人間の末路、とだけ伝えておきます…。

ドラゴンの棲み処はすぐに見つかりました。

シグルズ
シグルズ

ここがドラゴンの棲み処か。

この奥に宝が…!

奥へと進むとそこには巨大なドラゴンが静かに寝ていました。

シグルズ
シグルズ

よし、このままそっと近づいて…

シグルズは寝ているドラゴンにそっと近づいていき、
持っていた剣で心臓を一突き。

ファヴニール
ファヴニール

ぐおおおおおっっ

剣は見事に心臓を貫きました。

ファヴニール
ファヴニール

貴様も…この宝が目的なのだろう…

だが悪いことは言わん。

こんな宝など持たず、ここから立ち去れ。

シグルズ
シグルズ

すまない、そうもいかないんだ。

この宝は貰っていく。安らかに眠れ。

こうしてシグルズは荒野のドラゴンを退治し、
無事に宝を持ち帰ることに成功しました。

真実

宝を持ち帰る途中、
シグルズの頭に妙な声が聞こえてきました。

シグルズよ、あの老人はお前を殺し、
その宝を独り占めするつもりだ。

あの老人を信じてはいけない。
最初からお前を利用するつもり
育ててきたのだ。

シグルズ
シグルズ

まさかそんな……
では僕はなんのためにこの宝を…

シグルズは老人が自らを利用していたという事実を知り、
酷くショックを受けます。

そうして老人の待つ自宅へとたどり着いたとき、
シグルズは老人の命を絶ちました。

老人の亡骸を埋めたあと、
シグルズは独り放浪の旅へと旅立っていきました。

まとめ

今回は
竜殺しの英雄シグルズ
についての物語でした!

宝を守るドラゴン
ドラゴンを退治する王子

まさにRPGの世界を見るような物語でした!

途中でも少し触れましたが、
このドラゴンにも物語があるんです。

かつてはこのドラゴンも1人の人間でした。

シグルズの育ての親となった老人
覚えていますでしょうか?

実はドラゴンとこの老人にも意外な関係が…

どんな秘密があるのか気になった方は、
是非こちらから読んでみてください。

【3分で分かる北欧神話】金に魅せられドラゴンへとなった男ファヴニール

それでは今回はこの辺で終わりにしたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました